愛南町商工会

Goope
ログイン

愛南町の海の豊かさは
一度知ったら忘れられない


DIVE愛南

代表
田中翔さん

真っ黒に日焼けした笑顔で出迎えてくれた田中翔さん。実は愛媛県の東予地方の出身。大学時代に屋久島で初ダイビングを体験したことで人生観が変わり、その後時間をみつけては日本のみならず世界各国の海を訪ねることになったそう。その後一度一般企業に就職をしたものの、ダイビングに関わる仕事がしたいと脱サラしインストラクターに。そして全国各地の数々の経験から選んだ場所が愛南町だった。
「愛南町の海には約900種ほどの魚種が存在していて、日本にいると言われる種類の4分の1ほどが見られます。知識はなくても目で見て楽しいものがたくさん海の中にはあるんですよ」と目を輝かせながら語ってくれる田中さん。通常では30〜40メートルほど潜らないと見られない、ピグミーシーホースが愛南町の海では水深18メートルほどの場所で見られるとのこと。その他にも稀少な生物がたくさんおり、日本でも有数のダイビングスポットとして足繁く通うファンも多い。既に今までのダイビング人生で5000本ほどは各地の海に潜っているという田中さんだが、今だ愛南町の海では新しい出会いがたくさんありワクワクが尽きないそうだ。
熟練のダイバーだけでなく、初心者にももちろん優しい愛南町の海。そのロマンをぜひ海中で体感してほしい。

[ DIVE愛南 ]
愛媛県南宇和郡愛南町御荘深泥39-5  / TEL:TEL.090-6285-9205
企業紹介一覧へ