愛南町商工会

Goope
ログイン

ゆくゆくは全てを愛南町で
そんなスタンダードをつくる


株式会社ローカルスタンダード

吉田裕史さん

愛媛のブランド産品「媛っこ地鶏」。旨味、歯ごたえ、肉厚など、食味の良さから人気が高い品種で、現在は県内の約20の農家が飼育を手がけているが、そのうちの一つがここ、株式会社ローカルスタンダードだ。愛南町で廃棄される食材を再利用し、飼料として使いながら外的なストレス要素を排除した広い敷地で放し飼いを行なっている。たとえば、米ぬかやもみのついたままのお米、おから、そしてじゃこ天のアラなどを独自のバランスで配合。地元の素材を使うことで、地元農家の活性化を狙うなど、愛南町に根付く農家だからこそ、地域の中でうまく循環させられる仕組みが作れないかと模索している。また、地元産の飼料の中に、取り寄せたビールかすなどを加えることで、鶏肉の独特の臭みを抑えつつ、鶏の腸内細菌を育成。これにより、やむを得ない事情で飼育中に突然死してしまう地鶏の比率をぐっと減らすことに成功している。最近では生後21日の雛からの飼育にも成功しており、さらに安定した環境を確立している。ゆくゆくは飼料に配合しているビールかすも愛南町産のものにするべく、クラフトビールの醸造所の設立も実現したいと構想を膨らませている。地元のものでうまく循環させることで、最終的にはこの地域の活性化にもつながる。媛っこ地鶏という食材を通じて見据えているのは、さらに先の未来なのだ。これからの展開から目が離せない。

[ 株式会社ローカルスタンダード ]
愛媛県南宇和郡愛南町緑甲297 / TEL:090-9776-8006
企業紹介一覧へ